のために相談してください。 きゃあきゃあ!
30 7月中 2022年

もう一つのカッタトゥーンバ常連

Otra vez habitual en Katattoomba - Como una Ola Hokusai
Lulu santos y Nelson Motta Como uma onda Otra vez habitual en Katattoomba - habitual en Katattoomba

"人生は、崖っぷち 

潮の如く

num indo e vindo infinito

あらゆることを網羅ê não é

一秒でも長く

tudo muda o tempo todo no mundo".

「人生には波がある

海のように

無限に行き来する中で

あなたが見ているものは、1秒前に見たものと同じではありません。

は、世界のすべてを変えてしまう」。 

の断片。 歌 Como uma onda (波のように)ルル・サントス、ネルソン・モッタ作 

2013年から2017年まで、私はカタツムリのレギュラーゲストアーティストとして活動していました。2017年にはレジデントアーティストとなり、そして今回2022年8月に再びレギュラーアーティストとして活動することになりました。

多くの人は、「この定期的なゲストアーティストやアーティストインレジデンスは何なのか? 

これらは、私たちが使っている用語で、あるタトゥーショップでタトゥーアーティストが費やす時間の長さを表しています。 

刺青師がいる場合 レジデントアーティスト の調査で 刺青というのは は、この店で多くの時間を刺青に費やしています。.あなたはおそらくこの場所の近くに住んでいて、そこで刺青をするのに便利なのでしょう。

刺青師がいる場合 ゲストアーティストというのは は、一時的にスタジオに招かれ数日、数週間、あるいは数ヶ月の間。

タトゥーアーティストは、新しい人、他の都市や国に出会い、他のタトゥーアーティストから学ぶために、あちこちの店を訪れる傾向があります。 

ゲストアーティストとして、タトゥーアーティストはその場所を通り過ぎるだけで、二度とその場所に戻ってこないかもしれません。あるいは、そのアーティストが希望し、歓迎されるのであれば、同じ場所に戻り、カジュアルに、あるいはいつものようにタトゥーを彫ることもできます。

A レギュラーゲストアーティスト は、スタジオに定期的に通う人です。

波のように

時は流れ、私たちの欲望やニーズは変化し、それに適応していくしかないのです。大丈夫、抵抗する必要はない、まったく自然なことなのだ。 

パンデミックと閉塞感の中で、海の波のように行ったり来たりして、視野を広げたい気分なのです。

いつものお店に加えて、違うお店にも参加する予定です。 ア・コルーニャのカタトゥーンバとマドリッドのヴェネーノ

すでに カタツムリと共に歩んだ9年間そのうち5年間はアーティスト・イン・レジデンスでした。チームやクライアントと良い友達になれました。

カタトゥーンバを離れるわけではありませんが、ショップにいる時間が短くなるだけです。

をメインに手掛けているため 和風タトゥー私はたくさんのタトゥーを入れていますが、ほとんどの作品が大きく、仕上げるのに何度もセッションを必要とします。そのため、あまり多くの場所を旅する習慣はありません。 毎回同じお店を行ったり来たりするのがいいんです。即ち レギュラーゲストアーティストとして活動.

ショップの常連客になる だから、何時間もかかるようなタトゥーもできるんです。腕やフルバックなど、実現することに加えて 同僚やお客様との絆を深める.

もできる。 お客様が必要とされるサービスを提供すること。.を作ることができます。 アフターフォロー また、必要であれば手直しも行います。 

これは、どちらかというと私の性格に近いかもしれません。 個人と仕事の関係で品質を優先させる量よりも 

Katattoomba direccion coruña Otra vez habitual en Katattoomba - habitual en Katattoomba

カタトゥーンバで私と一緒にタトゥーを入れるお客様は、これらの変更にあまり影響を受けず、単に アジェンダを整理して、アポイントを維持することになる。タトゥーアーティストであれば、月に1週間程度、スタジオでタトゥー施術ができることがほとんどです。

いずれにせよ、カタトゥーンバを通じて、あるいは私のソーシャルネットワーク、電話、ウェブサイトから直接、いつでもご連絡ください。 ウェブ全然、手が届きますよ!

のアジェンダをあてにしています。 ウェブ を購読すると、私が働くお店の日程が発表されます。また、探さずにすべてを知りたい人のために ニュースレター.

冒頭の有名な刻印は 神奈川の大波 から 葛飾北斎1830年から1833年にかけて作られた

文:カロリ・ディリ
Caroli Dilli Tattoo & Art
ja